美保薬局

福島県いわき市の美保薬局は、漢方薬とスキンケア指導でアトピー性皮膚炎・尋常性乾癬・ステロイド外用剤
による副作用、お肌のトラブル・ニキビ・その他皮膚病のお悩み相談専門の経験豊富な漢方薬局です。

皮膚病事例

皮膚病事例

症例4:顔面単純性粃糠疹(俗に言う・・はたけ)

顔面単純性粃糠疹(はたけ)子供さんに多い皮膚炎です、アトピー性皮膚炎の限局型とも言われてます。 漢方的には“血虚(けっきょ)”と言いまして、血液の栄養成分が、肌表面まで到達してない状況です。漢方薬の内服と、スキンケアーで対処し…

続きを読む

症例3:痰濁瘀血(たんだくおけつ)のニキビ

嚢腫(のうしゅ)と言う塊と、肌の紫暗色の状態ですネ・・・ニキビそれぞれが結節(固く)、舌も黄色で苔が厚いです。ニキビの中でも重症の方に入ります。頬の大きな、嚢腫は形成外科での切除をお勧め致しました。 …

続きを読む

症例2:アトピー性皮膚炎

 アトピー性皮膚炎との闘いに勝利!!日立市 齋藤知重さんより、お手紙を頂戴しました。知重ちゃん、お手紙ありがとうございました。この写真は何年前でしたでしょう?これはまだ良い方ですが、ひどいときは、本当にひどかったですよね!本…

続きを読む

症例1:アトピー性皮膚炎(兄弟で・・・)

茨城県 日立市からご相談に・・・  来店は、平成11年8月で耕陽くんが5歳の時でした。そして、中野家の場合、4人目の赤ちゃんも出来ましたが、耕陽くんの弟にあたる、赤ちゃんも、月齢が、増すごとにアトピー性皮膚炎の症状が出始め、ご両親はその対応に…

続きを読む
ページ先頭へ