美保薬局

福島県いわき市の美保薬局は、漢方薬とスキンケア指導でアトピー性皮膚炎・尋常性乾癬・ステロイド外用剤
による副作用、お肌のトラブル・ニキビ・その他皮膚病のお悩み相談専門の経験豊富な漢方薬局です。

皮膚病事例

皮膚病事例

アトピー性皮膚炎に伴う痒疹(ようしん)の改善例!!

 東京都 40代 女性 長年アトピー性皮膚炎で悩まれ、病院でステロイド軟膏と ネオラール(免疫抑制剤)を使用している状態でご来店になりました。 漢方薬を服用しながら、徐々にステロイド軟膏の使用を減らしていく方法で、対応していたので…

続きを読む

長年悩まれた尋常性乾癬(じんじょうせいかんせん)の改善例!!

  50代 男性 10年以上尋常性乾癬(じんじょうせいかんせん) でお悩みとのことでご来店になりました。特に背中、お尻の症状がひどく、この方の場合、痒みも酷いため仕事中も支障が出るとのことでした。 病院ではオロパタジン(抗アレルギー剤)…

続きを読む

しつこく、広範囲に及ぶ貨幣状湿疹(かへいじょうしっしん)の改善例!!

 40代 女性 特に両手、両足のかゆみ、湿疹でお悩みとのことで車で2時間ほどかかる遠方よりご来店いただきました。  病院にも通院し「慢性皮膚炎」との診断を受け、ステロイドも数種類、抗アレルギー剤も服用したが改善されず。 まず左写真の…

続きを読む

長年悩まれた掌蹠膿疱症(しょうせきのうほうしょう)の改善例!!

  40代 女性 掌蹠膿疱症(しょうせきのうほうしょう)でお悩みでご来店されました。 長年にわたり皮膚科も 多数まわられましたが、症状が改善されず、お母様のご紹介で相談をお受けいたしました。手を人に見られることがある仕事なので、とて…

続きを読む

多形滲出性紅斑(たけいしんしゅつせいこうはん)の改善例!!(1週間後の改善写真掲載)

  40代 女性 皮膚科に数カ所通院されましたが変化がなく、ホームページをご覧になり、往復 4時間弱ほどかかるところをご来店頂きました。 皮膚科では・自家感作性皮膚炎    (じかかんさせいひふん)?・蕁麻疹(じんましん)?との診断を…

続きを読む

尋常性乾癬(じんじょうせいかんせん)の改善例!!

 30代 男性のお客様。  尋常性乾癬乾癬(じんじょうせいかんせん)に悩まれ、皮膚科にも通院し、軟膏はもちろん、紫外線療法、免疫抑制剤療法、ビオチン療法でもなかなか改善せず、当店をご来店になりました。 漢方から考える尋常性乾癬についての…

続きを読む

ステロイド軟膏を減らす過程における肌の易刺激性の亢進

  「肌の易刺激性の亢進」とは何でしょうか? 簡単に言うとアトピー性皮膚炎等があり、ただでさえ肌が敏感なのに、より敏感になり、少しの刺激で炎症や乾燥が生じてしまうことをいいます。 当店にご来店される90%のお客様は、ステロイド軟膏…

続きを読む

結痂型乳児脂漏性皮膚炎の改善例!!

  乳児脂漏性皮膚炎(にゅうじしろうせいひふえん)という皮膚病は、お子様をお持ちの方やお孫さんが小さい方はよく耳にする言葉だと思います。 乳児脂漏性皮膚炎とは? 簡単に言うと新生児期や乳児期初期に生理的に毛穴からの脂の分泌が亢進する皮…

続きを読む

お風呂あがりだけなんてもってのほか!アトピーに対するスキンケアの重要性!!

  20代後半 男性 右腕内側の写真です。 数年ステロイドを使用していましたが、現在は使用しておらず、写真の様に赤みと乾燥が強い状況が長期に渡り続いている状態。 市販のクリームなどを購入して使用したがほとんど効果がなくご来店されました。…

続きを読む

長年悩まれた『尋常性乾癬(じんじょうせいかんせん)』の改善例!!

  長年『尋常性乾癬(じんじょうせいかんせん)』に悩まれていた、30代後半の男性のお客様。色々な病院に通院。軟膏(ステロイド剤、活性型ビタミンD3軟膏)、紫外線療法、免疫抑制剤療法など各種治療をしたが効果がなく、また、東京で乾癬に有効…

続きを読む
ページ先頭へ